刺繍

水羊羹風呂って沈むんかな、浮かぶんかな、と想像豊かなアラフィフの愛餡家TOM子です。

週に一度くらいは更新しようと思ってたのに、あっという間に一か月以上たっているではありませんか!

メダカが大きくなってきましたよ。毎朝ベランダでメダカに話しかけるので、きっと、隣の部屋の方は気持ち悪いことでしょう…

真ん中はお母さんです。どんどん卵を産んでいます。

題の刺繍ですが、我が妹さんは手先が器用でセンス抜群、編み物や刺繍がプロ並の仕上がりです。

今回、うちの猫たちを刺繍してくれました。

にゃんとかわいい!!!しかもくりそつ(死語)

それぞれのこの特徴をしっかりとらえてくれてます。

手作り最中って皮がさっくさくで、本当に幸せになりますね。

水ようかん、冷たく冷やしてたっぷり口に頬張りました、ひと時の幸せ、ごちそうさまでした!

こちらは仙台のお土産です、初めていただきましたが、先日雪見大福がコラボしているのを見かけました、

とても有名なお土産だそうで、大福にクリーム入れた人、神!

ごちそうさまでした!

『きょうのあかつきさん』

先日きったない足の裏を全国に公開したあかつきさん、

かわいそうなので、本当は肉球がピンクでかわいいところも公開いたします。

<お手入れ前>

<お手入れ後>

めっちゃピンクじゃん!?

あかつきさんは耳が聞こえないので、掃除機も平気です。

っていうか、何にも動じません・・・。

掃除機で吸われるのが結構好きです(ふみふみします)。

手でなでても、足でなでても、ブラシでなでても、反応が一緒なので、

掃除機が特に好き、というわけではないのかもしれない・・・

でも、「掃除機で吸われるのが好き」な猫のほうが特別感があるのでそういうことにしておこう・・・。

<おまけ>

6月のカレンダー

7月のカレンダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。